新たな動画マーケティングを納得の価格で。

ウェブコミットのPR動画制作は、お客様の「伝えたいこと」をしっかりと動画で表現するのはもちろんのこと、ウェブ集客の知見から、「PR動画でどのようにマーケティングをするか?」という戦略から分析、運用までワンストップでの対応が可能です。
商品サービス紹介、プロモーション、お店・会社紹介、展示会、セミナー、教育研修、マニュアル、新卒・中途採用、ブランディングなどの様々な活用シーンに合わせて、お客様が抱える課題を解決するための動画をご提案・制作いたします。

動画マーケティングが重要視される理由

情報伝達量

1分間の動画が伝える情報量は180万語、Webページなら3,600ページに匹敵します。映像だからこそ表現できるブランドの世界観や、言葉では伝わりづらい商品やサービスの魅力を理解してもらうのにはとても有効です。

閲覧者数

2021年、動画へのトラフィックはインターネット全体の83%になる見込みです。世界中で毎日1億人がオンライン動画を閲覧しており、ユーザー1人につき毎日32.2本の動画が閲覧されています。

影響

動画を利用すると商品・サービスへの理解が74%高まり、動画を見た後の方が購入率が64%増加します。ある不動産サイトでは、動画を載せたことで問い合わせが403%も増加しました。

参考料金

【PR動画制作
60,000円〜(税込66,000円〜)

お客様と当店が一緒になって動画を作り上げていきます。
「誰に向けて、何を伝えたいか?」最も重要となる動画の目的をしっかりと掘り下げて、動画に落とし込みます。

時間(尺)ご要望に合わせてお作りします。
企画構成ヒアリングを元に企画構成を行なった上で、動画を制作いたします。
修正2回
オプションロゴ入れ、テキスト挿入、インタビュー収録、アフレコ挿入
目的・用途SNS用PR動画/店舗・会社紹介/商品・サービス説明/リクルート等

商品サービス紹介、プロモーション、お店・会社紹介、展示会、セミナー、教育研修、マニュアル、新卒・中途採用、ブランディングなどの様々な用途の動画制作が可能です。

お客様のご要望に合わせてお見積もりをさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

映像クリエイター紹介

立道武史 / Takeshi Tatemichi

映像クリエイターとして音楽やアパレルブランドのプロモーションに携わり、神戸を拠点に関西で活動を展開する。
YouTubeチャンネルでは、映像クリエイター向けのチュートリアル動画や映像作品を発信中。